何の話題でもOK!★気軽にコメント・TB大歓迎★


by kats
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

初めて知ったサイクルヒット

先日、東京6大学で慶応大学が11季ぶり32回目の優勝。早慶戦、最終戦で決まったのですが、やっぱり伝統の一戦は注目されます。おまけに斎藤祐樹が第1、3戦で投げて負け投手。
慶応大学で思い出すのは土佐高校出身の玉川寿。私が野球に興味を持ち始めた頃、昭和50年、土佐の玉川が甲子園でサイクルヒット。一試合で単打、二塁打、三塁打、本塁打を打ったのです。この試合で初めてサイクルヒットという言葉を知りました。玉川はその後、慶応大学、日本石油で活躍。思い出に残る選手です。土佐高校と言えば文武両道。守備に向かう時、帰る時は全力疾走。昔から慶応大学野球部には必ず数名土佐高校出身がいます。しかし、なぜか土佐のユニホームは白で早稲田大学と同じ。高知には高知、高知商、明徳義塾の3強がいて、なかなか甲子園に出場できませんが、また土佐高校のユニホーム、全力疾走が見たいです。

[PR]
by spaulding | 2010-06-03 08:05 | スポーツ