何の話題でもOK!★気軽にコメント・TB大歓迎★


by kats
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カール・ゴッチ永眠

f0044518_12233673.jpg “プロレスの神様”として知られ、現在は無我ワールドの名誉顧問を務めるカール・ゴッチ(本名カール・イスターツ)さんが28日、米フロリダ州タンパで亡くなりました。死因は肺炎。82歳でした。ゴッチ氏は1924年8月3日、ドイツ・ハンブルク出身。18歳でプロレスデビューし、米国で「カール・クラウザー」のリングネームで活躍しました。61年5月に初来日し、原爆固めを初公開。アントニオ猪木が旗揚げした新日本とも密接な関係にありました。84年にはUWFの顧問を務め、ゴッチさんの教えを“ゴッチイズム”と崇拝する藤波辰爾、前田日明、高田延彦らを育成。現在の日本総合格闘技に大きな影響を及ぼしました。悲報を聞いた猪木は関係者を通じて「突然のことでご冥福を祈るだけです」とだけコメントしたそうです。
[PR]
by spaulding | 2007-07-30 12:21 | プロレス