何の話題でもOK!★気軽にコメント・TB大歓迎★


by kats
カレンダー

<   2006年 02月 ( 23 )   > この月の画像一覧

今、隣では日曜に行われたレスリング大会の
ビデオが我家に流れています。
負けた時は悔しいのですが家に帰るまでの
車の中で悔しさはどこに行ったのやら。
一応ビデオを見て「良いね」「あそこが駄目だ」
なんて言っているだけで終わり。
それじゃ強くならないのは分かっているのですが、
あまり考えない駄目な監督かもしれません。
最近、時間があると色んな人のブログを見ます。
例えばレスリングに熱い人はレスリングのことばかり。
野球もサッカーも同様。子供を愛してる人は我子のことばかり。
映画好きな人は映画のことばかり。
政治問題が好きな人は真剣に政治を語ります。
私はレスリングの監督ですがブログに書くように
レスリング、スポーツ以外のことも何でもあり。
レスリング以外に子供たちに相撲、マラソン、駅伝、フットサル、
映画鑑賞、BBQ、遊園地、自転車、社会見学など愉しい事とか
面白い事もたくさんやらせたいし経験して欲しいのです。
私も父兄と飲んで語りたいし。
自分の仕事の自転車も普通、自分のカラーがあるのですが
私はオレンジ、赤、水色、紫。いろんな色にも乗ってみたい人なのです。
本当はレスリングのことをもっと考えれば良いのでしょうが、
レスリング一筋みたいな性格ではないようです。
私みたいな監督もOK、オリンピックを目指す監督もOK。
色んな監督、クラブがあって良いのです。

[PR]
by spaulding | 2006-02-28 21:29 | レスリング

指導者に任せる

自分の子がスポーツをやっているのを親が
試合や練習を見に行ってアドバイス、気合的な
事を言うのは良いのですが、指導者がやれと
言う事をさせないで他の事をさせてしまう
親に出会うことがあります。
監督が素振りの練習をさせているのに勝手に
親が「おまえは打てるんだから守備の練習やれ」
なんて言う人がいます。自分の子にやらせたい
練習があっても指導者に任せなくちゃ。
指導者と仲が良くても、
現役時代上位だったとしてもです。
任せられないなら親が指導者になるのが
良いと思います。
[PR]
by spaulding | 2006-02-27 22:42

親のやる気

今回の五輪や色んなスポーツを見ていると
親の一生懸命さが良く分かります。
自分の子供のためにサポートしたり教えたり付きっ切りでいたり。
だから親によって子供の強さなども変わってくると思います。
子供のために頑張る親、ほったらかしの親では
全く子供の能力が変わってくると思いました。
私はどうだろう?子供には勉強が出来て欲しいし
スポーツも強くて出来る方が絶対に良いと思いますが
私の性格では子供がまあまあ我慢できて頑張る姿勢が見れればOK。
子供の応援や何でも見には行きますが自分が遊びたいタイプなので
毎回、子供に付き合って練習や勉強は出来ないタイプですね。
これでは普通以上に子供は強くなれないかも。
ボクサー畑山、辰吉、ロックの矢沢永吉のように
一人で何でもやちゃう様な人は
今ではホント少なくなったと思います。

[PR]
by spaulding | 2006-02-25 22:08 | スポーツ

おめでとう!荒川静香

おめでとう!荒川静香選手。f0044518_2222423.jpg
カッコ良く綺麗で見事な演技。
最高の舞台で今までの最高得点。
クールビューティーと言われ、
あまり顔に出さない
闘志も良いですね。
私は朝早く起きて生で彼女の
演技を見ましたが回転する度に
ドキドキしました。
彼女のようなスポーツ選手が
理想な私です。本当におめでとう!

[PR]
by spaulding | 2006-02-24 22:28

見ていて嫌になる

また送金メール問題。
政治家って言い訳とか
逃げ道ばかり?!
全員ではないでしょうが。
自分の党に甘くホントおかしい。
カワイイ、大事なら
自分の子供じゃありませんが
逆に厳しくしなくちゃ。
潔さっていうのもない!
間違えは認めて謝罪したって良いんです。
あやふやが1番ダメ。超本人の永田議員。
いつも大声を上げて文句を言っています。
言う人は言い返されます。
無視する人間は無視されます。
政治不信と言われますが、
今回の件は本当に見ていて嫌になるし
レベルが低すぎます。

[PR]
by spaulding | 2006-02-23 22:32

3人の選手

注目のフィギュアスケートが始まりました。
日本の3人とも素晴らしかったです。
印象的だったのは滑り
終わった後のインタビュー。
3者3様で個々の性格が
分かりそうな気がしました。
残りのフリーでは
ミス無しで滑って欲しいです。
目で判定するスポーツは
過去の実績、注目度なども大事だと思いました。

[PR]
by spaulding | 2006-02-22 22:21

他にやることないのか?

ニュースでは自民と民主でメールが
あるとかないとかで随分賑わっています。
見ていると、どちらも完全な
自信がないような気がします。
メールがあるかないかは
調べれば、すぐ解りそうなものですが。
特に民主の永田議員には
はっきりして欲しいです。
国会は他に、もっと大事で
決めなくちゃいけない事が
たくさんあると思うのですが。
でも国会は党同士の粗捜しで嫌ですね。

[PR]
by spaulding | 2006-02-21 22:36

メダル&入賞

昨日、レスリングクラブで駅伝大会に
出場し、6位に入賞しました。
7位だったら入賞圏外。
6位と7位では段違いの差です。
3位の銅メダルと4位のメダル無しでは、
もっと差があるでしょう。
まずはメダル獲得、次は入賞が目標だ。

[PR]
by spaulding | 2006-02-20 20:39

映画三昧

ここのところ毎日、ビデオか
DVDで映画を見ています。
だいたい1日1本ペースです。
最近はキャサリン・ヘップバーン特集でした。
ヘップバーンと言えばオードリーが
有名ですが何回もオスカー女優になった
彼女の演技は素晴らしいです。
白人と黒人の結婚を問題にした
「招かざる客」はアメリカの
苦悩を考えさせられる映画でした。
さて、明日は何を見ようかな?

[PR]
by spaulding | 2006-02-19 22:54

エリック・ハイデン

トリノ五輪を見ていると懐かしい選手の名前を耳にします。
エリック・ハイデンという凄い選手がいました。
彼は1980年に地元で行われたレークプラシッド五輪で、
男子スピードスケートで500m、1000m、1500m、5000m、10000mの
5種目すべてで金メダルを獲得する快挙を達成した名選手です。
妹のベス・ハイデンも女子3000mにて同大会で銅メダルを獲得し、
兄妹そろって同大会でメダル獲得もしています。
世界には化け物みたいな選手が時々現れますね。

[PR]
by spaulding | 2006-02-18 21:52 | スポーツ