何の話題でもOK!★気軽にコメント・TB大歓迎★


by kats
カレンダー

<   2006年 03月 ( 19 )   > この月の画像一覧

挨拶の嵐

レスリング会場に行くと、たくさんの知り合いに会います。
先生、先輩、後輩、各クラブの監督、コーチ、父兄など。
だから会場では挨拶のオンパレード。
やっぱり人間は挨拶から始まります。
学校、近所、会社などあらゆる所で。
同じ挨拶でも気持ち良くししたいものです。
特に子供たちの監督になってからは挨拶には気を付けています。
大きい声で元気良く。これだと気持ちが良いものです。
時々、名前が分からなかったり、この人誰だっけ?という人もいます。
それでも良いじゃない。後輩にだって、こっちから「よぉー」だけでも。
駄目なのは自分が格上だからとか利益にならないとか
勝手に嫌いだからとかで挨拶なしはいけません。
気持ち良く挨拶したいですね。ホントに単純で大事なことです。

[PR]
by spaulding | 2006-03-31 21:22 | Anything

木村健吾、新日退団

木村健吾スカウト部長が新日本プロレスを退団。
猪木が「プロレスと総合格闘技を分けてはいけない」
という考えの違いがあったのが要因のようです。
色んな会社、団体、スポーツを見ていますが
会社社長、指導者の方針が社員や選手同じとは限りません。
一流企業を目指す会社もあるし、
プロ、オリンピックを目指すチームもあります。
生活出来れば良い人もいれば身体作りの選手もいます。
納得して出来なければイライラする事もあるでしょう。
1番良い環境は自分の目指しているスタイルと同じが良いかと思います。
我慢するのか?やめて新天地?話し合いで変える?
高校野球で言えば甲子園もOK。楽しいのもOK。
指導者が別れて行くのも、選手が他のチームへ良いことだと思います。
ただ、留まっているなら協力はしなくちゃいけません。
子供になるとまた違うかな?親と子供の考えが違うことあるし、
指導者に対する親の考えは大事になってくると思います。

[PR]
by spaulding | 2006-03-30 20:50 | スポーツ

親睦会

昨日は、レスリングクラブの総会&親睦会。
夜は父兄と子供たちで楽しく飲み食いをしました。
みんなの楽しんでる姿を見ると、やってて良かったと思います。
普段、お母さんたちとは、あまり話す機会もないのですが話も出来たし、
こういう機会は楽しいのでたくさんあっても良いですね。
イベント係を決めたのでドンドン子供も父兄も
楽しめるイベントをやって欲しいです。
おっと、楽しむ前に本業のレスリングを頑張らないといけません。

[PR]
by spaulding | 2006-03-27 18:55 | レスリング
吉岡稔真(35・福岡)が日本選手権競輪に優勝。見事逃げ切り勝ち。
ゴール後に男泣きを見た私もウルウルきました。
やっぱり負けて泣くなら勝って泣くのが断然カッコイイ。
彼とは面識はありませんが、嬉しく思うし思わず拍手しました。
子供たちにもレースを見せてやり、超一流の戦いは素晴らしい。
1着賞金は6600万円。強い選手はたくさんもらってOK。
練習仲間の有坂直樹(36・秋田)は惜しい2着。
今年はすでに5400万円。凄すぎ。
一緒に練習やっていても彼の真面目さが良く分かります。
競輪では全然勝てませんが、麻雀なら勝つんですけどね。
レベルは違っても熱い戦いを見せてもらい私も気合が入ります。

[PR]
by spaulding | 2006-03-26 17:02 | 競輪

教えてあげよう

家で子供たちに麻雀を教えることにしました。
良いことか悪いことかは分かりませんが
学生?社会人になるとどうしても付き合いで
麻雀をやらなくちゃいけないこともあります。
やっぱり出来ないより出来た方が良いと思うのです。
ただ、仕事も勉強もしないでやるのは駄目。借金をしてやるのも駄目。
でも覚えると寝ないで毎日やる時期もあるものです。

[PR]
by spaulding | 2006-03-25 19:08 | Anything

次回の映画

ジェームス・ディーンの「エデンの東」「理由なき反抗」を見終わりました。
ビデオに撮っといてある映画は「卒業」と「プラトーン」。
卒業は何回も見て内容はほとんど完璧に近く分かります。
プラトーンは1度だけ見ましたが内容は忘れてしまいました。
映画館で見たい映画はアカデミー賞の『Crash/クラッシュ』かな?
他にも良い映画があったら見たいです。
そうそう、大事な名画を忘れていました。
「風と共に去りぬ Gone With the Wind」
長い映画なので見るのが大変。もう1度見てみます。

[PR]
by spaulding | 2006-03-24 17:16 | 映画

時々考えること

スポーツを子供たちに教えている私は時々考えることがあります。
ニュース、大人の話を聞く度に考えます。怪我、事故、責任など。
最近ではサッカーの試合中、落雷があり重い障害となり裁判。
先生が生徒を叱った後、自殺。
実際にその現場にいない私には判断が出来ません。
スポーツ保険等に入っていても「いざとなれば訴えられる」
という話を聞いてから怖くなったり真剣に考えるようになりました。
以前は起きてから考えれば良いと思っていた私です。
狭い道場のスパーリング中、何かあったら?
たるんでる選手を厳しく注意して何かあったら?
考えると、どうしても手堅く考えてしまうのです。
うーん、難しい問題です。
サッカー部員落雷事故訴訟

[PR]
by spaulding | 2006-03-23 18:29 | Anything

英会話教室

友人が英会話教室をやっているので見学に行って来ました。
日本人1人と外国人の先生が3人。
アメリカ、オーストラリア、ニュージーランドから来ています。
やっぱり外国人と英語で話すのが1番早く覚えるかな。
そして英語が出来れば全世界に友達が出来ます。
日本の感覚だと海の向こうの他の国の人と同じ言葉を
しゃべるのが変に感じるのは私だけでしょうか?

[PR]
by spaulding | 2006-03-22 22:09 | Anything

良い所を見つける

テレビを見ていたら恋愛の話。可愛いタレントさんが
「彼氏が出来ても嫌な部分が1つでも見えたらもう駄目です」
と言ったところ大先輩の女優さんが「逆に良い所を探すんじゃないの?」
司会者が「誰にだって嫌な所、変な所ってあるんじゃない?」
若いタレントさんは納得していました。人と接していると
話が合うこともあれば合わないこともあります。
合わないからと言って「この人とは駄目だ」
って思ったら友達、恋人なんていなくなってしまいます。私も話していて
違う意見交換になることもありますが、すぐ忘れてしまうし、
良い話などを聞くと「この人、凄いなぁ」と思ってしまい良いことを
見つけていく方が断然に良いですね。スポーツも同じで苦手な所より
上手な所を褒めて伸ばしたら良いと思います。

[PR]
by spaulding | 2006-03-16 13:40 | Anything
バスケットボール女子のWリーグは15日、東京・代々木第2体育館で
プレーオフ決勝(3勝先取方式)の最終第5戦を行い、
シャンソン化粧品(レギュラーリーグ1位)が日本航空(同2位)を
57-53で破って通算3勝2敗とし、2年連続16度目の
リーグ優勝を果たしました。日本航空は2年続けて決勝で
シャンソンに敗れ、悲願のリーグ初制覇は成りませんでした。

[PR]
by spaulding | 2006-03-15 22:16 | スポーツ