何の話題でもOK!★気軽にコメント・TB大歓迎★


by kats
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

<   2006年 10月 ( 13 )   > この月の画像一覧

逆も使おう

最近、利き腕の右腕が使えないので左手で色々やっています。まず食事が大変。スプーン、フォークを使えば少しは楽なのですが、良い機会だと思って箸を使っています。上手く出来ないのが当たり前ですが、結構つらいものです。でも良く考えてみると片方だけ使っているとバランスが悪くなって身体に良くない気がします。たまには利き腕、利き足の逆を使うのも身体に良いかもしれません。レスリングの構え、タックル、その他、得意技の逆練習も今度練習でやってみよう。私が野球の監督なら鏡に写るように逆投げ、逆打ち、逆走塁なんていうのも練習でやらせるかも。それを見た他の野球チームは変に思うでしょうが。考え方によっては今、私は良い経験をしてるといえるかもしれません。
[PR]
by spaulding | 2006-10-31 21:26 | Anything
ワールドシリーズでは田口選手が所属するセントルイス・カージナルスが勝ちました。カージナルスといえば、アニメ巨人の星に出てきた星飛雄馬のライバル、“見えないスイング”の黒人選手、アームストロング・オズマがいました。今でこそメジャーで活躍する日本人選手はたくさんいますが、あの頃のメジャーは、ずっと手の届かないところだった気がします。オズマを思い出させてくれたカージナルスをこれからも応援していきたいと思います。
[PR]
by spaulding | 2006-10-30 21:21 | スポーツ

今日は何の日

1988年の今日、ソウル五輪レスリング金メダリスト、小林孝至選手がメダルを紛失した日です。後日、無事返ってきました。でも人生何が良いか分かりません。その後、小林選手は有名になりテレビ等で活躍しています。ちなみに彼は私の同じ高校の同級生。本当に強かったのを覚えています。でもまさか五輪で金メダルを獲るとは。娘さんが会う度に強くなっていて、やっぱりDNAはあるんですね。
[PR]
by spaulding | 2006-10-29 21:07 | レスリング

来週の今日

来週の金曜11月3日は、我がクラブが久しぶりにレスリング大会に参加します。私は都合で参加出来ませんがイメージするだけで気合いが入ります。勝つも良し負けるも良し。久しぶりに会ったライバルと交友を深めるのも良し。ただその前に普段の練習をしっかりやっていないと楽しくなく、面白くないのがスポーツです。大丈夫かな?
[PR]
by spaulding | 2006-10-28 20:56 | レスリング

落車はしたくない

今月上旬の函館で落車。最近は調子も良くなってきたのでゴール前の混戦の中、狭い所に入っていったら落車。臀部打撲、擦過傷。2月の地元で落車の時は腰部打撲で入院。あの時のことが蘇り、起きる時は怖かったです。今回は臀部ということで寝返りが打てず、夜中に起きることがシバシバ。落車すると痛いのはもちろん、怪我で走れなければ収入はないし、自転車が壊れれば買い換えるしかないし大変。でも1番は落車によって調子が悪くなってしまうことです。落車する度に足が回らなくなります。今回も函館の次は地元を出走。せっかくの地元を好調で走れず悔しい思いをしました。ただ勝ちたいと思えばリスクも付きもの。勝ちたいけど転びたくないのが本音です。
f0044518_1814362.jpg
f0044518_183495.jpg

[PR]
by spaulding | 2006-10-23 18:06 | 競輪

団体が多すぎる

今日もスカパーでPRIDEがラスベガスから中継されています。アメリカではUFCという団体もありますがPRIDEは意識しているようです。他にも総合格闘技の団体もあるでしょう。日本ではHERO'S。ボクシングの世界ではWBA、WBC、IBFという団体があります。詳しく言えばもっと団体があります。世界の各国ではプロレス団体、キックボクシングなども色々団体があるようです。世界チャンピオンが乱立する現在、何かおかしく思います。世界チャンピオンって世界に一人のはず。各団体は自信があればチャンピオンが他の団体のチャンピオンと勝負したって良いじゃない。悪い言葉で言えば井の中の蛙。視聴率、収益が良くたってやっぱり強くなくちゃ。我々ファンは誰が1番強いか統一戦をしていただきたい。誰か計画しなくちゃ。
[PR]
by spaulding | 2006-10-22 16:41 | スポーツ

水分を摂らない時

「水分を摂らない時」というタイトルですが別にスポーツ時のことではありません。たまに?お酒を飲むことがあるのですが、その前は水分を摂りません。例えばレスリング大会が16時に終わり、反省会として地元で19時から飲み会があるとすると、試合会場から飲み会までの数時間は全く水分を摂りません。仕事の時もレースが終わって飲み会の時も午後のレースが終わってから夕方まで一切水分を摂りません。レスリング大会後、レース終了後は特に喉が渇いています。それ以外でも飲む数時間前からは水分を摂らない私です。なぜなら喉を乾かしておけば、1杯目のビールがすごく美味しいからです。そういう変な我慢は出来る私でした。
[PR]
by spaulding | 2006-10-16 19:10 | Anything

久々にプロレス

最近はプロレスも総合格闘技、K-1などに押されて低迷気味です。団体も数多く何か変。私は新日本プロレス派なのですが昨夜は久しぶりに夜中のテレビを録画。IWGP選手権、王者棚橋VS天山。それなりに試合は面白いのですがストーリーが今一。大仁田が長州を追いかけた頃、小川と橋本の死闘の頃は面白かったのに。新日本は少し前はたくさんのレスラーが居たのに、今は他の団体に行ったり社長が変わったり、会社自体もまとまってない気がします。そうそう、藤波前社長も今は新日本に居ないんだっけ。ホントこのままでは新日本は潰れてしまうし、ファンもいなくなってしまう気がします。選手もスタッフも良く考えなくちゃいけない時期だと思います。
[PR]
by spaulding | 2006-10-15 19:49 | プロレス

速球王は誰だ?

私もかつては野球少年でした。今まで私の見たピッチャーで球の速かったのは阪急の山口高志、中日の小松辰雄。伝説の話では色んな話は聞きましたが実際にテレビで見て速いと思ったのがこの2人です。最近久しぶりに速球投手を見ました。彼の名はデトロイトタイガースのジョエル・ズマヤ。たまたまメジャーのプレーオフ、ヤンキースVSタイガースのテレビのスイッチを入れたところ、物凄い速い球でジオンビー、Aロッドの連続三振を見ました。次の日の新聞を見ると103マイル(約166キロ)と載っていました。いやー気持ち良い速球を見させてもらいました。
[PR]
by spaulding | 2006-10-14 20:52 | スポーツ

1番先にやる勇気

夏に小学校低学年から中学生までと大人の大勢で海へ行ってきました。高い所から飛び込める場所があったのですが怖くて、みんななかなか飛び込むことが出来ませんでした。一人の6年生が思い切って飛び込むと、周りも意気地なしと思われるのが嫌で飛び込み始めました。長い時間かかって最後に飛び込んだのが中学生。誰もが分からない未知の事を最初にやるのには勇気が要ります。失敗する可能性もあるし要領も分からないし。1番先にやることは大変なこと。野茂がメジャーの先駆けとなったのも勇気ある行動。ハワイから来た高見山も大変だったことでしょう。
[PR]
by spaulding | 2006-10-08 17:50 | Anything