何の話題でもOK!★気軽にコメント・TB大歓迎★


by kats
カレンダー

<   2007年 04月 ( 14 )   > この月の画像一覧

暑かった

今日の練習は暑かった。気温は何度だったんだろう?若い選手は半袖や短パンで練習。やっぱり年寄り?!には身体に悪いから、まだ薄着にならない方が良いとか。次回の遠征が終わったら半袖短パンにしようかと思っています。その前に次回の遠征は北のナイター開催。その時は冬用の支度をしていきます。厚着から薄着の練習着にすると、なんだか身体が軽くなった気がするものです。そして身体も真っ黒に日焼けします。今日の練習は喉が渇いてきつかったなぁ。これからは水筒持参です。
[PR]
by spaulding | 2007-04-30 19:54 | 競輪

一人いないと

1番上の兄貴はGWで昨日、たくさんの友達が泊まりに来て、家は大騒ぎ。今夜は友達の家へ泊まりに行っています。なんだか1人いないだけで、ずいぶん静かだし家が広くなった感じです。外食でも、一人いないだけでずいぶん安くなる気もするし。そうだ、子供たち全員がどこかに泊まりに行けば家でリラックス出来るんだ。
[PR]
by spaulding | 2007-04-29 20:25 | 出来事

映画に行こう

GWが始まりました。特別に行く予定はなく遠征の仕事があります。話題の映画も始まりました。見に行きたいと思っているのは菊池燐子出演の「バベル」と「スパイダーマン3」仕事柄、平日の昼間でも見に行けるので、空席が多い時に行けるので楽な私です。今年秋には練習場所近くに大型映画館が出来るので練習が終われば、そのまま映画館へ直行なんてことも増えるかも知れません。
[PR]
by spaulding | 2007-04-28 10:22 | 映画

大変じゃない!?

先日、東京でレスリング関係者と飲みました。楽しかったので知らず知らず結構飲んだのでしょう。帰って来たのは朝。反対側のホームを見ると近所の中学生が都内の学校へ行くところ。体育会系で遊びが好きで育った私は、朝早くから遠くの学校へ大変だなと思いました。でも、スポーツに置き換えてみれば、プロ、オリンピックを目指す子供なら朝早く起きて練習も当然だし疲れた、眠いなんて言ってられません。たくさん勉強して、目指すものがあればスポーツも勉強も苦しいとか辛いなんて我慢出来ます。
[PR]
by spaulding | 2007-04-26 08:35 | 出来事

ジンクス

スポーツ選手はジンクスを持っている人が多いようです。私は何かあるかな?あまりそういうことを考えない人です。周りでは「レース前にコンビには寄りません。何回か成績が悪かったので」「履くシューズは左から」「特別競輪の前は神社へ」など色々あるようです。ジンクスというか、ずっと続けているのは、レスリングの現役時代に監督から「試合前は四股を踏め、腰が低くなる」と言われていたので、今でもレース直前には必ず四股を踏んで腰を入れます。それをしたから成績がどうのこうのではなく一つの習慣になっています。そうそう、アメリカ留学中もレスリングの試合前に四股を踏んでいると、アメリカ人が珍しそうに見ていたのを思い出します。勝負をかけるスポーツ選手は何かジンクスのようなものがあっても良いのかもしれません。
[PR]
by spaulding | 2007-04-19 15:39 | スポーツ
スポーツの強い選手、チームは練習量をやっています。でも、気の入っていない練習をしても無意味とは言いませんが強くはなりません。競輪の練習で、ただ30キロをぷらぷらゆっくり走るだけでは何の練習にもなりません。同じ30キロでも仲間とダッシュ、長距離、短距離競争など闘争心を出し、毎回そのような練習をすれば強くなっていくでしょう。レスリングも出稽古、練習日を増やすなどしても選手本人の気が入らなければ何も変わりません。オシム監督曰く、「どんな名監督、指導者の下でも本人のやる気がなければ上手くならない。ここまでの家庭の教育も大事なことだ」うん、納得。
[PR]
by spaulding | 2007-04-18 13:44 | スポーツ

変だぞ!野球

日本人にとって野球は国民的スポーツといっても良いでしょう。プロ野球の裏金問題から高校野球まで飛び火して何か大変のようです。高校野球は私も一時は甲子園を夢見たこともあった一人でした。素晴らしい高校野球なのですが取り巻きが、ずっと前から、おかしいとも思っていました。特に高校野球連盟。変に真面目だし、堅いし。今回騒動のあった学校では特待生制度に問題があり廃止するようですし、今回は大人の問題で生徒が可哀想。高校野球に限らずスポーツの特待生はどこの学校でもやっています。仮に学生野球憲章で決まっている特待生制度は駄目なのを一部だけ攻めるのなら全国で同じようにして完全廃止にしないと不公平や「どこどこの学校はやってる」など問題が出てくるでしょう。ホント甲子園を目指す球児は頑張っているのに利権が絡んだり、野球は変なところが多いのも事実でしょう。
[PR]
by spaulding | 2007-04-17 22:08 | スポーツ

卒業記念レース

昨日、今日と競輪学校では92回生の卒業記念レースが行われています。そしてこれが終わるといよいよ卒業。山奥での1年間の生活は若者にとって、つらいことだったと思います。格部屋にはあと何日で卒業と紙に書いて塗りつぶしていた生徒が私も含めてたくさんいました。私の時は川崎競輪場で行われたのですが、初日で予選を通過出来なかった私と仲間は遠足気分で夜遅くまで起きていて、勝負のかかっている生徒に「うるせー」なんて言われた記憶があります。とにかく卒業したくて仕方なかったですね。今の生徒も同じ気持ちでしょう。勝負は卒業してからです。
[PR]
by spaulding | 2007-04-11 22:31 | 競輪

学校単位じゃなくても

昨日、市内では中学校の入学式。各中学校の新入生の人数もまちまち。40人一クラスが4クラスある学校もあり、2クラスもあり、1クラスの学校もあります。私は体育会系なのでどうしても運動部のことを考えます。人数の少ない学校では野球、サッカーなど団体競技では人数を集めるのに一苦労。試合をしてもやっぱり人数の多い学校の方が強いようです。中にはサッカー部のない学校も。学校に好きな部活動がないから出来ないなんておかしな話。もう、学校単位ではなく好きな人が集まってやる欧米のようにクラブ単位が良いと思います。各学校が終わってからグランドに集まって練習。学校でやるも良し、クラブでやるのも良し。特にマイナー競技はそうしないとやる選手がいなくなってしまいます。スポーツの場のあり方もこれから考えなくちゃいけないと思います。
[PR]
by spaulding | 2007-04-10 22:38 | Anything

負けて代表?!

柔ちゃんが2年ぶりに実戦に復帰して準Vでしたが、9月の世界戦選手権の代表に選ばれました。私個人の意見としては納得していません。私はテレビを見ていましたが力的には互角。勝った福見は素晴らしい選手です。世界選手権代表選考会の試合と言っているのになぜ?柔ちゃんの強さは誰もが知っています。しかし、今回は福見が勝ったのです。これでは選手は報われません。もし、柔ちゃんが選ばれなかったとしても、柔ちゃん自身も周りも仕方ないと思うんじゃないでしょうか。勝ったので言いこと言えば良いのにと思う福見サイドの私です。
[PR]
by spaulding | 2007-04-09 11:28 | スポーツ