何の話題でもOK!★気軽にコメント・TB大歓迎★


by kats
カレンダー

<   2008年 09月 ( 14 )   > この月の画像一覧

最後の初恋

映画の券が当たったので昨日は映画鑑賞。雨だったので自分の練習は休み。見たのはダイアン・レインの“最後の初恋”映画も、もちろん良かったのですがダイアン・レインが最高。綺麗でスタイルが良くて、また彼女が出る作品を見たくなります。明日は1日で映画の日。1000円で見に行けるのですが、どうしようかな?アンジェリーナ・ジョリーの“ウォンテッド”も良いかも。
[PR]
by spaulding | 2008-09-30 19:48 | 映画

ポール・ニューマン死亡

ポール・ニューマンが、がんのため83才で亡くなりました。やっぱりポール・ニューマンといえば「明日に向って撃て!」や「スティング」でしょう。この映画は共にロバート・レッドフォードと共演。カッコイイ2人を思い出します。
f0044518_1962845.jpg

[PR]
by spaulding | 2008-09-28 18:58 | 映画

優勝しなくちゃ

阪神が13ゲーム差を付けていたのに巨人に並ばれました。スポーツは先制が大事です。得点差でもリレーでも大差でリードしていれば攻め方も堅くいけます。負けていれば余裕はないし攻め方も一発狙いや大きい技を狙うようになります。プロ野球のゲーム差とは若干違いはあると思いますが、やっぱり阪神はゲーム差をいかさないといけないと思います。勢いは断然巨人にあると思いますがまだ分かりません。アンチジャイアンツの私は阪神を応援しています。
[PR]
by spaulding | 2008-09-23 22:47 | スポーツ

みんなで鑑賞会

仕事にはポータブルDVDを持って行き、家で録画した映画やドラマを宿舎で見ます。そうすると結構良い映画やドラマを見ることがあります。最近良いと思うのは、ドラマの戦争時代もの。戦争にまつわることで知らなかったことがたくさんあります。古き苦しかった時代の凄まじさが分かります。戦争の知らない世代には考えさせられるドラマも良いんじゃないかと思います。今度時間があれば家族全員でテレビの前に集まり、ためになる映画、ドラマ鑑賞を考えています。
[PR]
by spaulding | 2008-09-22 19:30 | 映画

入学試験

今、競輪選手になる入学試験、1000m独走を見てきました。私も20年以上前に受けました。試験にはアマチュアで一緒に練習をしている子の応援。関東地区、約60名受けた中で3本の指に入る好タイムで1次試験合格間違えなし。強いのは知っていましたが、こんなに強かったとは。今まででベストタイムが出ました。ここ1番でベストが出せるのは勝負強いということ。選手になれば強くなれるでしょう。私の親父も私の受験を見に来ましたが、本当に緊張するそうで、レスリングの試合以上の緊張でしょう。
日に日にアマチュアが強くなると私自身の練習がきつくなってきます。若い選手はタイムが出れば出るほど自信が付いてどんどん強くなっていくのです。来月は2次試験を伊豆修善寺の競輪学校で。このままいけば合格すると思います。

[PR]
by spaulding | 2008-09-17 13:13 | 競輪

団体戦はお面白い

北京五輪、フェンシングで銀メダルを獲った太田雄貴選手が大分国体、京都代表で優勝。フェンシングは個人競技ですが、今回、太田選手は3人組んでの団体戦に出場。団体戦は面白いし、勝てば感激。サッカー、野球、バスケットなど団体競技は常にチームメイトと一緒にプレーするので当たり前ですが、普段個人で戦うスポーツもたまには団体戦をやると面白い。私もレスリングの現役時代、高校2年で団体戦全国制覇の時は人生の中で嬉しかった出来事の1つに入ります。駅伝、リレーなども面白いですね。みんなで喜びを分かち合え、感じあえるのが最高です。
競輪はどうだろう?団体戦と個人戦が混ざった競技。ラインで戦っても1着は一人。勝つのは1着選手のみ。独特の個人競技かな。

[PR]
by spaulding | 2008-09-16 12:49 | スポーツ

これからのプロ野球

今年のドラフトの目玉、新日本石油の田沢純一選手がメジャーを目指すと記者会見がありました。難しい問題です。職業選択の自由はあるし、日本としては絶対にアメリカへ行って欲しくないし。活躍すれば日本よりお金は稼げるし、レベルは高いし。現在、ルールはなく、紳士協定だけのようです。もし、田沢選手がメジャーへ行けば今後も同じような選手が出てくると思います。ルールを明確に作るのか?それとも職業選択の自由を優先するのか?これからの状況を見て行きたいです。
[PR]
by spaulding | 2008-09-13 12:27 | スポーツ

大丈夫か?小橋建太

腎臓がんを克服したノアの小橋建太(41)が、左右両ひじの緊急手術を受けました。両ひじの関節遊離軟骨除去手術と、チョップの多用で右ひじ遅発性尺骨神経まひを起こしていたため、尺骨神経前方移行術と神経はく離術を受けました。全身麻酔で約3時間に及んだ手術は無事成功。主治医から全治半年と診断され、年内復帰は絶望的のようです。私は今でも日本のプロレス界で1番強くて客を呼べるのが小橋建太と思っています。
[PR]
by spaulding | 2008-09-11 18:14 | プロレス

もう辞めるの?

福田総理が辞任します。総理になって1年くらいでしょうか?いろいろ理由があるのでしょうが、総理になる覚悟があって総理になったのか?スポーツに例えると監督、コーチ、指導者が1年交替で変わってしまったら、選手は戸惑うだろし、監督の下にいるコーチも困ってしまうはず。「投げ出し内閣」などと言われますが、まさにその通り。他国との話もうまくいかないでしょう。政治には詳しくありませんが、次期の総理に誰がなろうと任期を全うしていただきたい。
[PR]
by spaulding | 2008-09-09 21:48 | Anything

北の湖辞任

北の湖理事長が辞任。大きくニュースで流れています。北の湖が現役の頃、私は超相撲マニア?!あの頃の幕内力士は全員顔と名前が一致しました。自分自身も、ちびっ子相撲をやっていて連戦連勝。色んな格闘技をしてきた私ですが1番自信があって強かったと思うのが相撲です。ちなみに2段。身体が大きかったら本当にお相撲さんになりたかった私です。プロレスラー本田多聞に何度も勝ち、彼の親父にレスリングを勧められたのも相撲で活躍したからです。だから北の湖理事が悪いか悪くないかは別にして凄く印象深い横綱だったので情があるのかどうしても憎めません。本当に憎らしいくらい強かったです。若貴の父、貴乃花と当たるときは決まって悪役。輪島もいたし懐かしいあの頃です。外国人力士は当時、高見山だけ。彼も相当苦労したと聞きます。こんなに外国人力士が多くなり、そして圧倒されるとは夢にも思っていませんでした。相撲界も本当に変わらないといけない時期に来ていると思います。
[PR]
by spaulding | 2008-09-08 20:10 | 出来事