何の話題でもOK!★気軽にコメント・TB大歓迎★


by kats
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

<   2009年 05月 ( 8 )   > この月の画像一覧

お疲れ様、高見山

6月15日に東関親方(64)が定年退職するため今場所が最後となりました。私が子供の頃、高見山は大きくて愛嬌のある関取でした。今でも場内放送の「マウイ島出身、高砂部屋」が耳に残っています。現在はたくさんの外国人力士がいますがパイオニアは何と言っても“高見山”。今朝ニュースでは優勝した日馬富士以上に高見山のニュースがたくさん流れていました。高見山が現役の頃、私はスポーツに興味を持ちはじめ、あの頃のお相撲さん全員の名前が言えたくらいです。元横綱輪島との取り組は面白かったなぁ。輪島は強かったですが高見山には負けが多かったと記憶しています。先代貴乃花との名勝負も今朝放送されていました。当時は今ほど日本には近くなかったハワイから身体一つで来て名力士になったとは本当に素晴らしいの一言。現役20年、親方25年。信条は「辛抱、努力、忍耐」うん、旧き良き時代の昔の人だね。最後に高見山は「日本人頑張ってくれ」誰もがそう思います。本当にお疲れ様でした。
[PR]
by spaulding | 2009-05-25 22:08 | スポーツ

世界新?!

競泳男子200メートル背泳ぎで入江陵介がマークした世界新記録が公認されない可能性が出てきました。10日の日豪対抗で着用した水着を認めるとか認めないとか。それまでの世界記録を1秒08も上回る1分52秒86。素人の私が思うに国際大会での記録を泳いだ後に“なし”にするのは変。確かに着る水着でタイムが速くなるのもあると思います。僅か200mで1秒08も記録を更新するのは普通考えられない私です。入江選手や記録を更新した選手は素晴らしいです。が周りがおかしい。かつてプロレスラー藤田和之がプロレスオールスターで「ごちゃごちゃ言わないで誰が1番強いか決めようじゃないか」と言った言葉を思い出しました。極端な話し、全員ふんどしで泳げば誰が1番速いか分かると思います。国際水泳連盟(FINA)のおかげで損するのは選手。明確な基準を設けなければこの問題は終わらないでしょう。
[PR]
by spaulding | 2009-05-23 21:00 | スポーツ

何やってるんだ!

大相撲は13日を終わってモンゴル勢の白鵬が全勝同士の日馬富士を破ってリード。朝青龍が1敗で残り2日日で今回もモンゴル勢の優勝が決定。国技である日本人は何やってるの?ここ数年は良いことも悪いことモンゴル勢の話題ばかり。相撲協会はモンゴル勢なくしては相撲を語れないでしょう。朝青龍が悪いことをしても金のなる木には何も言えない?理事長が誰に代わっても、体制がどんなに変わっても日本人が弱い限り理事長の言うことも説得力がないし強いことを言えないような気がします。世界には色んなスポーツがありますが長い間、他国の選手に負け続ける国技は相撲だけではないでしょうか?
[PR]
by spaulding | 2009-05-22 20:42 | 喝!

いないと寂しい

長男は今日、修学旅行から帰って来ました。近所のお母さんは2泊3日、一人娘がいなくて寂しかったようです。私の周りにも寂しがってる人がいます。スポーツをしに遠い学校にスポーツ留学して兄弟の兄貴が家からいなくなったとかが結構いて家の雰囲気も変わってきている話をよく聞きます。もっと寂しいの一人っ子で中学から遠い中学校へ。家には夫婦だけ。息子も家にいればうるさいと思いながらも、いなくなれば本当に寂しいようです。私も中学卒業後、遠い学校へ。2年後、弟も親元を離れ遠い学校へ。当時、私の両親も寂しかったと後に語っていました。現在の我家は誰かしら必ず家にいるので静かになることはありません。もし子供らがいなくなったらやっぱり寂しくなるのか?もし夫婦2人の生活になったら違った生活環境になるのは間違いないでしょうね。
[PR]
by spaulding | 2009-05-16 19:30 | Anything

強い奴とやれ

いやー今日の練習もきつかった。メンバーは超一流選手とその弟子2人。2人は新人選手と数日後に競輪学校に行く生徒。2人とは年齢が倍以上違います。ひたすら長い距離を無言のハイスピードで走ります。おかげでお尻の皮は剥け放題。この年齢になると強くなるというより、やらなければ力が落ちる一方で現状維持が一杯。たくさんの選手が我々の練習に来て、きつくて去っていきました。でも決してこの練習を辞めようとは思いません。この練習を辞めたら意気地なしだし、根性なしだと自分で思うのです。たまに明日が雨の確率100%の時は目覚ましはかけないでずっと寝ています。そんな日は昼間から映画か麻雀か。子供たちにも言うのですがレスリングのスパーリングでは大人、監督、コーチに行けと。自分より強い奴とやれば良い練習になります。不思議なことにどんなに疲れていても遊びは出来るのです。でも疲れている時は映画なら途中で寝ちゃうし、麻雀なら思考能力低下で勝てません。明日は1人、一流選手が増えて今日以上にハイスピードになりそうです。足にトクホン張って寝るかな。
[PR]
by spaulding | 2009-05-12 20:48 | 競輪

大相撲ゴルフ場所

場所2日前にモンゴル組がゴルフコンペ。初日モンゴル組は4勝5敗で負け越し。ゴルフやっても良い?ですが勝負に勝てないなら行く資格なし。朝青龍の対戦相手は同じモンゴルの鶴竜でしたが2日後に戦う相手と仲良くゴルフに行くのか?場所が終わってからでも行くのは良いのでは?ゴルフに行ったからと言って決して弱くなるとも私は思っていません。ただ、ここ数年の騒動を見てきた私に相撲界は真剣さが感じられません。種目は違いますが、一流の競輪選手なら2日前には休養と調整の時期でしょう。五輪選手の本番2日前も同じことが言えるでしょう。相撲界も日本の社会に似てきて怒る人もいなくなったし、色々自由に言える時代になったのか?相撲は伝統や文化も大事。このままでは日本人力士はいなくなるし、いつかなくなってしまうのか?と思ってしまいます。
[PR]
by spaulding | 2009-05-11 21:35 | スポーツ

不純な考え?

欧州宝くじで過去最高となる賞金1億2600万ユーロ(約170億円)を、スペインのくじ購入者が当てたと発表されました。これを聞いた私の考えは「子どもら、もう勉強しなくて良いよ、全員、良い学校行って良い就職する必要なし。というより、こんなにお金があれば勉強しなくても食っていける」と思ってしまう私の考えは不純?何にも努力しなくなっちゃうような気がします。でもあり得ないことだし、考えることだけなら良いでしょう。
[PR]
by spaulding | 2009-05-10 18:54 | Anything

GWの思い出

GW真っ最中。社会人になってからは毎年仕事です。今年は明日から仕事です。今回は近いので移動が楽ですが、遠い遠征は移動が大変です。

GWの思い出と言えば高校生の時。初めて高校1年で迎えたGWは合宿。毎日がレスリングの練習で朝、午前、午後と3回。本当にきつかった思い出です。高校3年の時はまた違った意味できつかった。2年のインターハイはレギュラー全員2年生で全国制覇したのに3年の選抜でまさかの敗退。3年時のインターハイは地元。絶対に負けられないし、この地元インターハイを勝つために、この高校に入学したと言っても過言ではありません。最上級生となったGWはまさに地獄。今考えると良く出来たと思います。このくらい競輪でも練習すればもう少し勝てるかもしれませんね。そのおかげで関東大会は全階級制覇。地元インターハイは選抜で敗れた学校に大差で勝ち、全国制覇2連覇達成しました。若い頃の良い思い出です。

最近ちょっと考え方が変わってきたのですが、スポーツも勉強も超一流を目指したり、プロ選手、金メダリストを目指すなら遊んでる暇はないしスポーツなら勉強、勉強家なら運動をしてる暇もないし、勉強するなら名門塾、家庭教師、幼児からの英才教育もありかな。例えばレスリングで金メダルを目指すなら子供の頃から減量、耳の変形も目指すものがあれば当たり前のことかも。事実、私の高校3年の地元インターハイで勝つためには遊ぶ時間はなかったし、勉強もしませんでした。目指すものがあれば何かをおろそかにしなくちゃいけないこともあるのかなと思う最近です。生半可な気持ちでやっても目指すものはゲット出来ないのかもしれません。

[PR]
by spaulding | 2009-05-02 13:08 | レスリング