何の話題でもOK!★気軽にコメント・TB大歓迎★


by kats
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

<   2009年 06月 ( 12 )   > この月の画像一覧

最後の大会

6月は中学生の総合体育大会が全国で行われています。事実上、最後の大会になります。先日、長男のサッカーの市内大会。8校中、上位3校が県南大会へ。予選リーグから決勝トーナメントへ行き、最後の3位決定戦を延長戦で勝ち、紙一重で県南出場が決定。まずは良かった。負けたチームは涙。うん、気持ちが良く分かります。私もずっと昔、野球をやっていて市内大会の1回戦で負け、本当に悔しかったことを思い出しました。あの頃は勉強は全然しないで野球オンリー。私はキャッチャーでしたが、今でも当時の監督(先生)やピッチャーらと飲むことがあります。
サッカーは1点取られると逆転するには2点取るしかありません。1点の重みが非常に高いと思います。そして一発逆転がありません。何のスポーツでも同じですが数少ないチャンスを、ものにした方が勝っていきます。来週は県南大会。見に行く予定です。力を出し切って悔いのない試合をして欲しいです。
その前に今日から期末テスト。部活動も良いですが中学生は勉強もしなくちゃ。私は中学時代勉強はしませんでしたが^_^;

[PR]
by spaulding | 2009-06-30 12:34 | スポーツ

寂しいね

25日、私の仲の良かった同期が引退しました。最終レースには家族の奥様、子供2人が見守っていました。20年位前に、彼の建てたばかりの大きな家に遊びと合宿を兼ねて行ったことが少し前のように思えます。最近は同期生や仲間が引退していくことが多くなりました。やっぱり寂しいものです。私はと言うと、飲み会の席では永ちゃんがかつて言った名言の真似で「あと10年やります」と毎回言っています。昨年、1昨年、今年&来年も。3500人の下位何名かになると自動的に首になるシステムですが、今のところ首までやるつもりです。最近は負けが多く、思ったように走れないことが多くなりましたが、両親にもらった身体は健康だし、やっぱりあの緊張感が嫌ですが、なくなったら面白くありません。これからの季節、暑くて嫌になりますが、これからも続けるには暑いとか疲れたなんて言ってられません。
[PR]
by spaulding | 2009-06-27 09:03 | 競輪

減量

最近食べ過ぎで身体が重く感じたので体重計へ。なんと4キロオーバー。これじゃ自転車も進まないはず。それから減量開始。ダイエットと言わないのは昔、レスリングで減量と言っていたので。でも私の場合は、そんなに難しくありません。汗はたくさんかく毎日ですが、たくさん食べてたくさん飲み過ぎ。だから少しだけ食事を減らせば大丈夫。そうしたらすぐに5キロの減。久しぶりに75キロ台にもなりました。何年ぶりかな?今度は74キロ台に挑戦しようかな?これで自転車が進むようになれば良いのですが。ただみんなで集まって飲むときは遠慮なく飲みます。その前後にたくさん痩せるのでOKとしましょう。
[PR]
by spaulding | 2009-06-21 20:35 | Anything

何やってんだ

ここ最近、大学運動部の事件が多いような気がします。名門近畿大学ボクシング部の2人が強盗。こんな奴らはスポーツする資格なし!罰として1日中、走らせるか1日中スパーリングでボコボコにするかどうしてやろうか。お前たちの部ではないんだぞ。多くのOB、先輩後輩がいるんだぞ。話によるとボクシング部は廃部らしい。どうしてくれるんだと思います。近大ボクシング部OBには五輪メダリスト、現世界チャンピオンや元プロボクサーで現俳優の赤井英和がいます。何でもそうなのですが一部の悪い奴らのせいで真面目にやってきた人がショックを受けたり傷つきます。強ければ良い、勉強できれば良いとかは二の次。まずは親がガキの頃から厳しく教えてやらないといけないと思います。
[PR]
by spaulding | 2009-06-19 20:22 | 喝!

悲しいな、三沢光晴

久しぶりにプロレスの話題だと思ったらノアの社長兼名レスラーの三沢光晴がご存知の通り、試合中に亡くなりました。残念で悲しくてなりません。三沢さんとはアマレス時代、ライバル校の関係であり、合同合宿、スパーリングなど辛くとも良い思い出で残っています。思い出すのはS55年、徳島池田高校体育館での準決勝。こちらには後の五輪金メダリスト、小林孝至、ノアの三沢さんを慕って全日本からノアに移籍した五輪3度出場の本田多聞、そして私。相手側には私のライバル川田利明、1階級上の三沢光晴。今考えると私以外は超豪華メンバーですね。7人制で4人勝った方が勝ち。計算では小林、本田が勝ち、三沢が勝ちと予想。勝負所は川田vs私。初顔合わせ。予想では私が不利。

私の自慢はこの有名人たちと戦ったり一緒に汗を流してきたことです。その一人である三沢さんはいつも活躍が気になっていたし、すごく偉くなり有名になり強くて人を魅了するレスラーで感心の目で応援していました。現在たくさんのプロレスラーがいる中で、強くてプロレスの発展を常に考え、強いだけではなくたくさんのファンが支持する偉大なレスラーでした。新聞によると、ずっと体調が悪かったようです。我慢して無理してたんでしょうね。仲間が亡くなった感じで本当にショックです。残されたレスラーにはもっとプロレスを盛り上げて欲しいです。合掌

[PR]
by spaulding | 2009-06-17 19:05 | プロレス

カッコいいね魔裟斗

昨日、魔裟斗の記者会見を見ました。短髪で登場し一段とカッコ良く強く見えました。総合格闘技からの川尻達也との対戦ですが、今回はいつも以上に気合が見えた気がします。K-1が総合に負けることが多く、K-1代表の魔裟斗は舐められるのが許せないのでしょう。魔裟斗がカッコ良いのは容姿はもちろん、有言実行型で魅せて勝つところです。以前の亀田大穀が大口を叩いて内藤に滅茶苦茶にやられたのは非常にカッコ悪かったです。口に出したら実行しなくっちゃ。出来ないなら口にするなと言いたい。最近は「ゆうだけ番長」や、やらないくせに口を出す説得力のない発言が多いこの頃。そんな中での魔裟斗はカッコ良い。あれじゃ女性にもてるのも当然。対戦相手川尻達也も突っ張ってて、かなりの発言。7月13日は目が離せない一戦。魔裟斗がスカッとKOするような気がします。
[PR]
by spaulding | 2009-06-11 22:05 | スポーツ

まずは返答

明日は送別会&同期会。幹事は私のなのですが、少人数でも大変。参加不参加はどちらでも良いのですが返答がないと困ります。最後は私の方から連絡。何でもそうなのですが幹事とか係りの人は大変なので返答は早めにしなくちゃ。レスリングの申し込みも同じ。本当は連絡の無い人は不参加にしても良いのですが、やっぱり係りの人は気になってしまい連絡の無い人にこちらから連絡。なんか変。結婚式とかもそう。忙しくて大変。席順だってあるでしょう。私も色々経験があるの出席、欠席、参加、不参加は必ず早めに連絡します。
[PR]
by spaulding | 2009-06-08 19:59 | 出来事

気になる数字

歳をとると年々代謝が悪くなって脂肪が取れなくなってきます。私は仕事柄たくさん食べるし、色んな仲間との交流会では楽しくたくさん飲んで食べます。だから最近は少しだけ体重が重くなっています。と言っても数キロですが。でもその数キロが重りとなって私の脚に負担がかかり自転車が進みません。最近は1日に2度くらい体重計に乗って体重チェック。太った時は飯を減らして汗を意識してかくようにしています。
もう一つ気になる数字はエレベーターに乗った時の総体重と人数。今日乗ったエレベーターは750kgで11人。一人あたり68kgになります。なぜか気になってしまう私です。

[PR]
by spaulding | 2009-06-07 20:45 | Anything

夢中になれること

3日、NHK、SONGSで矢沢永吉が放送されました。わずか30分でしたが永ちゃんの話は熱く説得力があります。娘YOKOの話になった時、同じ音楽を目指した娘に「辞めた方が良いよって言ったら絶対やるというので、じゃあOKするしかないでしょ」と言っていました。そのあと「娘の話じゃないけど1つのものに夢中になれるって素晴らしいことじゃないですか」と語っていました。うん、そう思います。日本は素晴らしい国ですが社会に流されて生きてる人が多いかも。考えてみると夢中に何かをやってる人は楽しそう。私はどうだろう?学校、スポーツ、野球、格闘技に競輪。永ちゃんには全然勝てませんが、その時その時は夢中にやってきたかな?と思います。子供らはどうか?何でも良いんだよね。スポーツ、勉強、文化。何かに夢中になってそれが仕事に繋がったら最高かもしれません。9月の矢沢永吉東京ドームBirthdayライブ、暮れの日本武道館ライブが今から楽しみになりました。
[PR]
by spaulding | 2009-06-06 12:28 | E.YAZAWA

不思議&怖さ

最近この周辺ではマンションがたくさん建設されています。見ていて、いつも不思議に思うのは高い階はどうやって建設されていくの?どうやってあんな高い場所へ色んなものを持って行くの?テレビ等でクレーン車を使って高層マンションやビルを作っているのを見たことはありますが未だに良く理解出来ません。最上階にも当たり前ですが、生活できるようにバスユニットを運ぶんだんだろうし窓枠、玄関ドア、洗面所、窓ガラスなど重い物や危険な物も運ぶことが不思議でなりません。
そしてあちこちに見られるタワークレーン。昨日も東京板橋区で落下があり事故。倒壊も多く、自転車や車でクレーンの横を通るときがありますが注意しながら走行?でもよく考えればあんな大きくて高く重い物が立っていること自体不思議だし、あれで重いものを鎖?ワイヤーで物を移動したり持ち上げたりするので無理があることもあるでしょう。そしてクレーンを現地までどうやって運んでくるのか?もちろん分解しして持ってくるのでしょうが。不思議なことだらけです。工事関係者は万全を期して臨んで欲しいです。

[PR]
by spaulding | 2009-06-04 09:50 | Anything