何の話題でもOK!★気軽にコメント・TB大歓迎★


by kats
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

<   2009年 07月 ( 10 )   > この月の画像一覧

朝の一発目

朝起きてテレビを点けたら、画面に永ちゃんが。フジテレビの“めざましテレビ”の対談に出ていました。今日これから仕事に行くのですが、今回の仕事は運があるんじゃないかと思えるほどの偶然。朝から元気と気合をもらいました。わたしはかつて仕事に朝早く行く遠征の時は必ず永ちゃんのビデオを見て元気と気合を入れて、いざ出陣したものでした。永ちゃん60歳か。何の仕事も同じでやる気、元気、気持ちの問題なのかなと永ちゃんを見る度に思います。そうそう、今夜23時、NHKでSONGS、矢沢永吉があります。今、ちょっと元気がない人にお勧めです。よし、今回の仕事はいつも以上に気合い入れて頑張るぞ。
[PR]
by spaulding | 2009-07-29 07:55 | 出来事

昔の名前が出てきます

スポーツが好きな私は懐かしさを思うことがあります。宮里藍が海外で優勝。史上6人目。過去には樋口久子、岡本綾子など。特に岡本さんの時には82年2月、アメリカ・アリゾナ州留学中で、アリゾナ州ツーソンでの海外初優勝は地元紙にも大きく載っていたのを思い出します。高校野球、栃木県代表は作新学院。あの怪物江川卓の母校。初めて春夏連覇も作新学院がやっています。白鵬が優勝。伝説の昭和の大横綱、双葉山を目指し、次の優勝の12回で並びます。イチローが活躍すれば過去の名選手の名前が出てきたり、何のスポーツ、文化人でも偉業の達成には過去の凄い名前が出てくるのが懐かしかったり、思い出したりします。次回はどんな人を思い出させてくれるのか?
[PR]
by spaulding | 2009-07-28 15:19 | スポーツ

初心忘るべからず

昨日は東京、表参道で後輩の結婚式。今の時期はスーツも暑くて大変。最近の結婚式は仲人さんがいないのも特徴的。2人ともみんなに祝福され幸せそう。何でもそうですが、最初の時の気持ちを忘れずに、ずっと同じでいられれば最高。競輪選手になった時、強くなりたい気持ちを持ち続けた選手。スポーツチームを創立させて強いチームに育てたい指導者。そして結婚した時。喧嘩あり、挫折あり、誘惑あり、体力の衰えあり。いろんなことが訪れますが、そんな時は最初に気持ちを思い出すのも一つの手。私も一つ一つ、思い出してみたいと思います。
[PR]
by spaulding | 2009-07-26 13:52 | Anything

見たぞ

ただ今、全英オープンゴルフが開催中。初日はタイガー・ウッズと石川遼が同じ組。夜、テレビを点けたら2人が出ていました。私はゴルフはやらないし、ほとんど見ませんが今回ばかりは見入ってしまいました。その後、今回は2人とも予選落ち、少し残念。現在は懐かしい名前のアメリカのトム・ワトソンが優勝争い。なんと59歳。優勝して欲しいなぁ。
余談ですが中学時代、親父のクラブを借りて中学校のグランドでゴルフをしたこともありました。思いっきり振ってボールの飛ばしっこをしましたが、今考えると恐ろしいことやっていましたね。

[PR]
by spaulding | 2009-07-19 22:26 | スポーツ

今秋の映画

スポーツ新聞によると永ちゃん(59)の30年を追ったドキュメンタリー映画「E.YAZAWA ROCK」が製作中で、今秋公開されるそうです。80年公開の矢沢のドキュメンタリー「RUN&RUN」を見たのは田舎の映画館でのレイトショーだったのを思い出します。今、家にはダビングされたテープもあります。この先に楽しみがあるとこれから映画公開まで楽しくいけそうです。永ちゃんを好きなのもあると思いますが、永ちゃんの話を聞いていると熱さで引き込まれていき、私も元気が出ます。
かつて永ちゃんが語っていたのですが、どうしようもなくなった時、いじけるか、それをバネに頑張れるか2つに一つ。永ちゃんは後者でした。元気がなく、惰性で生きてる?日本人には是非、永ちゃんの映画を見て元気を取り戻して欲しいですね。


 
[PR]
by spaulding | 2009-07-17 09:09 | Anything

嫌なニュース

現在、各地で高校野球の予選真っ最中。私も子供の頃は甲子園を夢見た少年でした。年に数回、中学時代の先生と飲むのですが必ず「お前の打球は見たことないくらいすごかった」と言われます。それくらい力があって打てた時もありました。

野球部の部長が大型バスで選手を球場へ送る時にバス横転事故。一人が死亡しました。こういうニュースを聞くたびに嫌な気分と怖くなります。先生、関係者など選手たちのためを思ってやっていても危険は付きもの。以前にも少年サッカーの監督がバスを送迎中、一人の子が車外に落ちて死亡。指導以外にも試合場への送り迎えは頭が下がる思いですが事故になると大変。色んな学校、クラブなどに聞いてみると、監督、関係者がバスを運転して練習、試合に行くことは多いようです。名門高校の運動部では本当に多いようです。考えてみれば簡単だし、強豪チームほど遠征は多いはず。もし、それをバス会社に頼んだら多額のお金も必要になるでしょう。名門国見高校サッカー部は小嶺忠敏総監督が全国どこでも自分自身の運転で選手を遠征先に送迎していました。私は素晴らしいことだとは思いますが今回の事件を聞くと、じゃあ、どうしたら良いんだろ?と思います。
私もレスリングクラブの指導者ですが頑張ってる選手を見ると遊びにも連れてってやりたいと思うのですが、堅くいくなら人の子を車に乗せない方が良いのか?遊び、遠征先へ乗り合いは止めて、各自自分の親が自分の子を連れて行けば良いのか分からなくなってしまいます。でもそれじゃ、親の用事がある子は試合も遊びも出来ないし。
土日のスポーツ少年団の話では堅くいく方が良いような話はしていました。考えだすとキリがないし、他の子と遊べなくなってしまいます。遠征等はお金がかかってもプロの運転手を頼んだ方が良いのか?難しい問題です。

[PR]
by spaulding | 2009-07-16 16:07 | Anything
関東も梅雨明け。これから一段と暑くなっていきます。練習が大変だ。私の頭は短いのですが炎天下の中で練習するので、ヘルメットの跡が日焼けとなって後頭部から首にかけてEXILEのようになっています。もう数年前から夏は必ずみんなに言われていたのですが別に気にしないでいました。先日初めて鏡を2枚使って見てみました。ホント変な日焼けの跡。ウエイトトレーニングジムでは重い物をガンガン持ち上げていて、そこのマッサージさんを受けるのですが後ろからマッサージをしてくれるトレーナーさんは絶対に私を覆面レスラーと思っていようです。日焼けは覆面の跡にも見えます。色んなところで私は謎の人物になっています。
[PR]
by spaulding | 2009-07-14 20:28 | Anything

苦痛

土日はスポーツ少年団認定講習会で各7時間、講習を聞きました。机の上でただひたすら聞いているだけ。私にはものすごく苦痛。おまけに身体の体調が悪い。でも私の下には選手がたくさんいます。それをただ思って頑張りました。初日の最後には実技トレーニング。急に身体を動かしたので、ますます体調が悪くなってしまいました。じっとしているなら自転車に乗っていたり、スパーリングで汗を流している方がよっぽど私には楽。
うちのコーチが先に認定を取ったのですが、自分でやってみると本当に大変さが分かりました。

[PR]
by spaulding | 2009-07-13 20:14 | 出来事

終わった→受験勉強

本日、長男の総体、県南大会を見てきました。市内大会3位の長男の学校は他地区の1位と対戦。4-0で破れ中学3年間の部活が事実上終わりました。見ていての感想は完敗で実力の差が歴然。悔しかったとは思いますが、あれだけの差では仕方なし。3年生全員にはお疲れ様と言いたいです。

スポーツを見ていて思うのは、やっぱり強いチーム、選手は練習をしているということ。そして指導者が大事。
例えば指導者、選手がどこを目指しているのか?市、県、全国?オリンピック?プロ?誰でも勝ちたい、強くなりたいに決まっています。そこをどれだけ我慢して出来るか?ましてチーム競技なら全員が同じ意識を持たないと駄目。

明日からは受験勉強。ほとんどの中学3年生は初めての試練の場。ここで勉強しない奴は駄目な奴。目標の高校を目指して勉強をやり抜くしかありません。私も高校でレスリング日本一を目指したときは勉強もしなくて?!レスリング1本。競輪選手を目指した時は自転車1本。遊びたい盛りだったので師匠の家に下宿。それくらい真剣にやらないと目標は達成できません。金を稼ぎたい、勉強が出来るようになりたい。みんな同じことで、遊んでいてはお金は増えないし、勉強も出来るようになりません。今までは息子に勉強をうるさく言ったことはありませんが、これからはバンバン言っていきます。

[PR]
by spaulding | 2009-07-09 21:15 | スポーツ

体調不良

久しぶりの書き込みになります。今日は体調が悪く病院へ。仕事が終わってから実家訪問と夜遊びで体調不良。病院では新型インフルエンザの可能性からか待合室は隔離部屋。でも私は仕事が終わった日は解放感で夜遊びばかり?!ママも仕方なくOK?精神的、肉体的に疲れていて緊張感からの解放もあり、脱力感等で病気になることも過去にもしばしばありました。今は梅雨で気候も変わりやすいのでよけいに体調管理が大事。しかし疲れていて寒くても暑くても気候がどうだろうが遊びは大丈夫。運動が得意分野の私にも仕事後のスポーツは絶対に無理ですが。薬を飲んだら治ってきたような気がします。でも「病は気から」と言いますが、ホントその通り。何でも同じで気持ちこそが大事。明日は長男の最後の総体?見に行けるか?今から暖かくして寝ます。
[PR]
by spaulding | 2009-07-08 21:43 | 出来事