何の話題でもOK!★気軽にコメント・TB大歓迎★


by kats
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28

<   2013年 02月 ( 11 )   > この月の画像一覧

存続するよ

2020年、五輪でレスリングがなくなる可能性があるので、
全世界で存続運動が始まっています。
私にも周りから「なんでレスリングがなくなるんだ?」って声が良く聞かれます。
ニュース等を聞いていると、レスリングは存続の可能性大のような
気がするのですが皆さんはどう思いますか?

[PR]
by spaulding | 2013-02-27 08:18 | レスリング

最近の女優は?

最近、見ている女優さんは“鈴木京香”
昼の再放送では「スキャンダル」
週一のドラマは「夜行観覧車」
鈴木京香のドラマは初めて見ています。
若いので30代かと思ったら40代なんですね。
さすが女優さん、若いです。
あと好きなのは米倉涼子。彼女のドラマは大体見ています。

[PR]
by spaulding | 2013-02-26 19:15 | Anything

いつ以来?

遠征で高知へ行って来ました。
仕事が早く終わったので飛行機のキャンセル待ちで早く空港へ行きました。
残念なことに、あと一人で乗れませんでした。
時間が余ってしまったので夕飯へ。それでも時間が早かったのでパチンコを。
パチンコはいつ以来やっただろう?10年以上はやっていないと思います。
たまたま出たので良かったですが、麻雀のように
考えることがないので楽しくはないかもしれません。
次回やるのはいつかな?死にまでにやるかな?
f0044518_2104843.jpg

[PR]
by spaulding | 2013-02-24 20:58 | Anything

遠征へ

今日も今から朝早く、羽田空港へ向かいます。
7時30分発で行きます。
飛行機の中でゆっくり寝る予定です。

[PR]
by spaulding | 2013-02-19 04:19 | 競輪

出稽古へ

昨日は、近隣の名門クラブへ出稽古へ行って来ました。
さすが名門。部員の数は50名?いや、もっと?
父兄の気合、協力も素晴らしい。
強い弱いだけでなく、クラブの運営も見習うところもありました。
f0044518_22542488.jpg
f0044518_22543585.jpg

[PR]
by spaulding | 2013-02-18 22:52 | レスリング

冬は怖い

冬の練習は風が冷たく、空気が重い。強風の時などは自転車が進みません。
向かい風だと上り坂を登っている感じ。そんな時、怖いのは腰痛。
頑張って無理すると痛くなり、数日休まなくちゃいけなくなります。
常に痛み止めの薬を持ち歩いています。年齢と職業病ですね。

[PR]
by spaulding | 2013-02-12 07:49 | 競輪

Scottsdale

石川遼も出場していたアメリカツアー、フェニックスオープンが行われたスコットデールは、私がかつて留学していた場所。ホントに私の人生において大事な経験を学んだ場所です。もしアメリカ留学がなかったら私の人生、考え方も今と変わっていたといっても過言ではありません。英語、海外旅行も好きになりました。アメリカに行かなければ、パスポートも持つこともなかったでしょう。時間が何度でも行ってみたいと思います。
今の時期はメジャーのキャンプ。レスリングの州大会などが各地でやってる頃なんですよ。懐かしいなぁ。

[PR]
by spaulding | 2013-02-04 07:48 | アメリカ

マッサージ

仕事前は必ずマッサージを受けるのですが、
たまに子供たちにマッサージをしてもらい小遣いをあげます。
2人に同時に左右の足を揉んでもらいます。
少し前までは力がなかったのですが、
今は力も出てきてちょうど良いのです。
子供たちは小遣いをもらえるし、私は安く上がるし、一石二鳥。
これからもたまにやってもらいます。

[PR]
by spaulding | 2013-02-03 23:15 | 出来事

今のアメリカ

2月のアメリカはレスリング、バスケットボールの最終シーズン。
各地でチャンピオンシップが行われています。
私もずっと昔、アリゾナ州のチャンピオンになったことがあります。
これが終わると春になり野球のシーズン。
シーズンによって違うスポーツが出来るアメリカの文化は良いと思います。

[PR]
by spaulding | 2013-02-02 21:41 | アメリカ

今と昔は違う

ニュースでは柔道の体罰問題ばかり。
体罰は絶対に良いことではありません。
古き時代からの習性?
褒めて元気に頑張らせるのが1番。
今回のことで指導者は、どこまでが言葉の暴力?
など考えることもあるでしょうね。

[PR]
by spaulding | 2013-02-01 21:52 | スポーツ