何の話題でもOK!★気軽にコメント・TB大歓迎★


by kats

2009年 10月 19日 ( 1 )

体操世界選手権

世界体操女子、鶴見虹子さんが43年振りメダル2個獲得。43年前の池田敬子さんもテレビで感想を述べていました。池田さんの言葉の中で、ロシアのコーチに彼女のコーチをお願いしていたのですが「なぜ日本は学校優先で個人の時間を大切にしないんだ」と言って思い通りに指導できなく、辞めていったそうです。国によっては学校よりスポーツ優先、個人優先もあるのでしょう。まして女子体操では若い頃に全盛期を迎える選手が多い。日本の学校では運動会あり、文化祭あり、遠足あり、たくさんの行事があります。どこまでやらなくちゃいけないのか、しなくても良いのか?でも、日本人の文化から言えば、やっぱり学校優先と考えてしまいます。学校の勉強も行事もやっている国とスポーツ優先の国では、やはりスポーツ優先のほうが強いでしょう。勝つことは大事だし自信となります。うーん、色んな国の考え方があるんだなぁと考えさせられました。
[PR]
by spaulding | 2009-10-19 21:24 | スポーツ